Taste of Achar

ボリウッド映画とインド生活時の忘備録。。。

-Billu/बिल्लू (2009)-

Bollywood No.025

-Billu/बिल्लू (2009)-

f:id:hirobkk:20200309174720j:plain

-DVD鑑賞-

公開年以来なので10年ぶりの鑑賞。

テキトーに解説

Katha Parayumpol(2007/マラヤ―ラム語)ヒンディー語リメイクです。

Katha Parayumpolは未見ですが、日本でインド映画ブームを巻き起こした【ムトゥ踊るマハラジャ(日本公開1998)】でヒロインを演じたMeenaが出演してるんですね。

f:id:hirobkk:20200311122838j:plain

 

ストーリーはUP(ウッタルプラディーシュ州)の田舎町Budbudaに映画界のスーパースター サーヒル・カーン(Shah Rukh Khan)が撮影で訪れることから始まります。

Budbudaで床屋を営むBillu(Irrfan Khan)妻(Lara Dutta)や子供たちにサーヒル・カーンは幼馴染である事を話しており、子供たちに「サーヒルに会わせてほしい」などなど迫られます。また子供たちは学校で父がサーヒルの知り合いだと話したことで町中の人々皆がBilluに手引きを頼みに来ます。Billuはスーパースターとなったサーヒルが自分の事を覚えていないのではないかと考えておりサーヒルへ会いに行くのはあまり気が進みません。

しかし、周りはどんどん話を進めてしまいBilluは後に引けなくサヒールにコンタクトを試みますがサヒールまでBilluの声が届きません。

サヒールの撮影も終盤にきて、ある日のロケで野次馬がエキサイトし警察と衝突してしまい大勢が留置所へ。。。そこで警察署長が「エキサイトしすぎである!また、Billuを持ち上げているサヒールに目通りしようとしているが、Billuがサーヒルと友人である証拠を見せてもらったのか?何もないだろう?」

この言葉で人々は手のひらを返しBilluに悪意を向けるようになっていきます、、、、。

 

Cast

Irrfan Khan as Bilas Rao Pardesi aka 'Billu'

f:id:hirobkk:20200311172958j:plain

本作公開時42歳。

すでに名優といった位置にいたと思います。

The Namesake(2007)
Life in a... Metro(2008)

あたりでインドの賞レースにも顔を出すようになってきてましたが、メジャーに押し上げたのはやはりSlumdog Millionaire(2008)への出演!

その後ハリウッド映画などにも出演し国際的な俳優となります、それでも彼の素晴らしいところは演技の雰囲気が全く変わらない未だにBilluのような役をやり質の高い演技をします。

ブログ内では2017年に紹介済の作品も彼らしい。。

achar.pssamphran.com

常にチョビ髭又は無精ひげを生やしているイメージがあるIrrfan ですが

Padma Shri awardを受賞したときにはスッキリ👇

f:id:hirobkk:20110401115701j:plain
 Padma Shri award(2011) 因みに授与している方は当時のインド大統領(実権を持っているのは首相)Pratibha Patilさんです。

 

※本当に残念ですが、2020/4/28に癌のため53歳でお亡くなりになりました。。

www.pssamphran.com

 

Lara Dutta as Bindiya, Billu's wife

f:id:hirobkk:20120119173116j:plain

本ブログ内では初登場!

映画内でBilluと暮らしているUP出身、ですがこちらは田舎ではなく大都市Ghaziabadです。

ミスユニバース2000では水着審査で歴代最高得点をだして制し映画界へ。。

2003年にAndaaz(2003)ボリウッドデビュー

主演はAkshay KumarとLaraのミスユニバースと同年のミスワールドを制したPriyanka Chopraとのダブルデビュー。

しかしデビュー直後のLaraですが演技はともかくダンスが本当に酷かった。。。

当時よく一緒に映画をみていた某インド映画サイトとインド映画雑誌を運営していたS氏。。。映画をみている途中で我慢できず「おまえインド人だろ!ヨガをやれい!」と画面に叫んでました。

とにかく体が硬いんですよね。。振付師もLaraができないと簡単な振り付けに変えたりしてたそうですから。。。

一説によると当時マトリックスのオファーをあったそうですが母の病気を理由に辞退しているそうです。(Laraではマトリックス避けは無理なのでは。。。)

その後も毎年2~3本の作品に出演しますがあまり印象に残る演技ができていません。

いつしかマルチ俳優出演の2,3番手ヒロインになってしまい、現在は結婚し半引退状態。

因みに彼女の旦那さんは強烈!!

元プロテニスプレーヤーのMahesh Bhupathi

f:id:hirobkk:20200311190706j:plain

テニスにほぼ興味のない自分でも名前は知ってます。

ダブルスでのグランドスラム優勝回数は12回を数えるレジェンドです。

 

本作のLaraですがゴージャスな外見を抑えてうまくBilluの奥さんを演じてました。

ほとんどこのような役を演じることはなかったですが以外とできるんですね。

 

マルチキャスト映画以外のLara出演作でおススメできる作品はこの1本のみ!

chalo dilli (2011)

f:id:hirobkk:20200311191249j:plain

Laraもハマり役をうまく演じてましたがやはりこの映画は名優Vinay Pathakのものです。

 

 Shah Rukh Khan as Sahir Khan

f:id:hirobkk:20200311191513j:plain

意外にブログ内での登場回数が少ない。。

過去2作品のみでした。 

achar.pssamphran.com 

achar.pssamphran.com

見たことないわけではなく最近あまり見てないだけなんです。

インド在住時のTV鑑賞なんかもいれたら70~80作品は見ているはず。

本作は自身と奥さんのGauri Khanが代表を務める【Red Chillies Entertainment】の制作。

当然夫婦でプロデュースしているのでところどころ好きなことをやってます。

好きな事といっても自分の考え方などを演じるサーヒルカーンの口から言わせているだけで、Salmanプロデュースの時みたいにやりたい放題ではない。

 

特筆すべきはこの作品マラヤ―ラム映画のリメイクですが、元はKrishna and Sudama(クリシュナとスダマ)の物語からきてます。

幼少期の親友が成人となり、一方は貧困、一方は豪華な暮らしをしてます。

それでも裕福な友人は、幼少期に親切にしてもらった友にしてもらった事を忘れず感謝しているといった話です。本作でもサーヒルは幼いころBilluがお弁当を分けてくれたことなどを学校の子供たちに語ってます。

このストーリーはMahabharata, Harivamsa or Vishnu Puranaなどのインドの聖典には記されてないですが、インドの学校では必ずと言っていいほど授業で使われ、幼少期から仲のいい友人同士は「お前らクリシュナとスダマみたいだな!」と言われるそうです。

因みにこのストーリーはBhagavataで読むことができますので興味のある方はどうぞ!

バーガヴァタ・プラーナ―全訳 (上)

バーガヴァタ・プラーナ―全訳 (上)

  • 作者:美莉亜
  • 発売日: 2007/03/20
  • メディア: 単行本
  

監督はPriyadarshan

一度紹介してますが、 

achar.pssamphran.com

今回のサブキャストも彼のレギュラー俳優が出演します。

Om Puri  , Rajpal Yadav  , Asrani  , Manoj Joshi

おなじみの名優そろい!それぞれ得意な役を演じてました。

Om Puri---こわもての単純親父

Rajpal Yadav---100%とぼけた男

Asrani---悪になりきれず気の弱いおじさん

Manoj Joshi---性格が悪く気の弱い男

皆さんいつも通りなので穴がありません。

 

やはりRajpal Yadavは最高です!

下記2作はまさに絶頂時の作品でしたが、本作(2009)あたりから少しずつ出演すうが減っていきます。

achar.pssamphran.com 

achar.pssamphran.com 

本作では詩人?を演じ、なんとかサーヒルに自分の詩を聞いてもらおうとBilluに取り入っていく役でした。

f:id:hirobkk:20200312110630j:plain

面白かったのは最後にサーヒルが撮影を終え町を離れる際、自作の詩を読んでアピールするとこです。

ここでサーヒルにこの詩を映画で使ってくれといい読んだ詩がこちら👇

Tum paas aaye, yoon muskuraaye
Tumne na jane kya, sapne dikaaye

リズムにのせてなく朗読するようにしてますが、わかる人にはすぐわかる。

これはシャールク主演のSuper Hit作

【Kuch Kuch Hota Hai (1998)】のタイトルソングの最初の部分の詩です。


Kuch Kuch Hota Hai Full Video - Title Track|Shahrukh Khan,Kajol,Rani Mukerji|Alka Yagnik

これは台本なのかアドリブなのかわかりませんが、彼ならパット出てきそうなコメディシーンです。

 

Music Scene

音楽シーンだけ見ると超大作のBig Movieの豪華さ!

なんとアイテムガール

Deepika PadukonePriyanka ChopraKareena Kapoorをトップスタ―3人を使ってます。


Love Mere Hit Hit *SRK with Deepika Padukone


"Love Mera Hit Hit" Film Billu | Shahrukh Khan, Deepika Padukone

Bombay Vikingsのフロントマンでもあり、トッププレイバックシンガーNeeraj ShridharTulsi Kumarのコンビ。Neerajは流石にこの手の曲はうまい!Tulsiは華はないですが彼女も強烈な歌声を有してます。

 

You Get Me Rocking & Reeling *SRK with Priyanka Chopra


You Get Me Rockin & Reeling [Full Song] Billu

こちらもNeeraj Shridharのナンバー

シャールクの間の抜けたダンスがなかなかマッチしており、個人的にはこの曲が一番気に入ってます。

 

Marjaani *SRK with Kareena Kapoor


Marjaani Full Video Song Billu | Shahrukh Khan | Kareena Kapoor

Sukhwinder SinghSunidhi Chauhanのスーパーコンビによる曲

悪くはないですがSukhwinder  Bhai(シカンダル兄貴)の良さがでてませんでしたね。

上記3曲だけでなくサントラは全体的に良かったです。

担当はパクリ王Pritamですが、この人5年に1回位バシッと決めます。今回はその5年に1回なのか。。。

 

Location

主なロケ地はタミル・ナードゥ州のポラチ。

有名なロケ地で過去に数多くの映画が撮影されてます。

最近の作品ではChennai Express(2013)


Titli Chennai Express Full Video Song | Shahrukh Khan, Deepika Padukone

こちらもSRK主演、Red Chillies Entertainment制作ですからSRKがよっぽど気に入ってるんでしょうね。

 

まとめ

もともとは【Billu Barber】のタイトルで公開予定でWEBや雑誌のクレジットもBillu Barberでした。ところが "Barber" という名称が差別的とか軽蔑的だとBandra(Mumbai)の理容/美容協会からケチがつきました。現地のニュアンスでbarberを軽蔑的にとる感覚がよくわからず不思議な気がしますが、SRKはタイトルをBilluに変更しこの問題を鎮静化させるためムンバイの美容協会員をプレミア上映会に招待しました。

 

このように公開までいろいろあった作品ですが、Irrfanの素朴な演技、プリヤダルシャン監督のレギュラー俳優、豪華アイテムガールが集まり楽しめる映画になってます。

f:id:hirobkk:20200308205624j:plain
f:id:hirobkk:20200308205548j:plain

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

-Yuvvraaj/युवराज (2008)-

Bollywood No.024

-Yuvvraaj/युवराज (2008)-

f:id:hirobkk:20191209111323j:plain

-DVD鑑賞-

 

本作は劇場で2度?鑑賞してます。

何故2度も見てしまったのかというと、、、、

1回目は公開初日に満を持して デリーでの行きつけ映画館【SHIELA】へ!

会場前から劇場前は温まっておりかなりの人数が並んでました。

そして会場し20分ほど経った頃、、、

強烈な腹痛が襲いトイレへ。。。

あまりの爆発に所要20分ほどかかってしまい、まだ落ち着かない。。。

この話題作をテキトーに見るよりは出なおした方がいいと判断し劇場をでます。。

帰りしな顔見知りの劇場スタッフに「まだはじまったばかり!どこへいくんだ!」

と聞かれ事情を説明したところ、言葉ではなくインド風首振り言語で「また次があるよ!」と首の動きで語ってくれました。

そして2回目はコルカタ【Elite】で無事鑑賞。 

テキトーに解説

プロモ等に莫大な予算をつぎ込んだのか公開前にTV、街中で宣伝しまくってました。

このYuvvraajという題名(主人公一家の名前)、スペルは違いますが当時絶頂期にあったクリケッター " Yuvraj Singh " を思い浮かべてしまいました。私的好きなクリケッター上位5名に入ってくるお気に入りの選手です。

因みに1,2はSachin TendulkarKapil Devのレジェンド

2011年のワールドカップでは

  • クリケット史上No.1プレーヤー レジェンド"Sachin Tendulkar"
  • 映画にもなったキャプテン"MS Dhoni"
  • 現キャプテン"Virat Kohli" *Anushka Sharmaのご主人

と最高のタレント集団で2度目のワールドカップをとり、YuvrajはトーナメントのMVPを獲得。WC終了直後に肺がんが発覚しましたが手術後現役にカムバックした不滅の男でもあります。惜しくも昨シーズン限りで現役を引退、そのせいかアメリESPNで毎年選出している【World Fame 100 ' 2019】のアスリート部門で18位につけました*前年は57位

クリケッターとしてはVirat Kohli (7位)、MS Dhoni(13位)に次ぐ3番目。

他のそうそうたるメンバーと比べるとすごい影響力ですね。因みにF1のルイス ハミルトン、テニスのノバク ジョコビッチNFLのトム ブレイディは彼より下位。

 

映画の話に戻りますが、このYuvvraajという映画はまずタイトルに引き付けられ事前のプロモにて豪華なキャスト陣が魅力的に見え初日に足を運んでしまったのです。(見てないけど。。。) 

  

ストーリは 【Rain Man (1988)】が元になってます。

f:id:hirobkk:20191210165328j:plain

リメイクではなく"inspired"とありますのでストーリーはほぼオリジナルです。

 

Cast

Salman Khan as Deven Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210170923j:plain

本ブログでは最多出場! 劇場公開もそうですが、彼の映画をよくみなおしてるんですね~

因みにインド居たとき「好きな俳優は?」と聞かれてサルマン カーンと答えたことはありません。やはりなにか引き付ける魅力を感じるんですね。。。インドの方は皆同感かと思いますが、これはSanjay Duttにも言えること。

 

今回はこの映画の前後年の話を。。。

2007-2008はサルマンは低迷期にあったといっていいでしょう。

出演作はありましたが、興行的に失敗を繰り返します。

3年ほど前に見た記事で " 2007-2017におけるThree Khansのbox-office bomb Movie "を取り上げてました。記事によるとこの間Three Khansの出演した映画は44作品、このうちDisaster(興行大失敗、Super Flop)は合計14回でサルマンは最多の9回出してます。

9回中7作が2007-2009の映画なんですね。

ついでに言うと自分は2007と2008年の5作全て現地で見てしまっているのです。

f:id:hirobkk:20191212162824j:plain
f:id:hirobkk:20191212162828j:plain
f:id:hirobkk:20191212162820j:plain
f:id:hirobkk:20191212162817j:plain
f:id:hirobkk:20191212162814j:plain

確かにどの作品も今一つ、劇場内の盛り上がりも今一つ。

まさにSaimanの最低迷期に当たってしまったんです。

またプライベートでも狩猟関連の問題で収監(期限げれの銃を所持など)されたりいいことなし。。

Wanted(2009)でのHitはありましたが真の復活はDabbang(2010)でなされます。

この復活とともに2003年頃から続いていたKatrina Kaifとの関係が終わってしまったのは皮肉ですね。

 

そして現在のサルマン カーン!

Covid-19で公開が先延ばしになっていた【Radhe】が公開!!!( インドではオンライン配信)

f:id:hirobkk:20210803120650j:plain

Wanted(2009)のようなアクションスリラーなのかな?

全く見てないのでわかりませんが、とにかく評価は最低のようです。

 

Katrina Kaif as Anushka Banton

f:id:hirobkk:20191210171025j:plain

サルマン カーンとの共演作 でしか紹介してませんでしたが、今回もサルマン作。

2007-2009年のカトリーナですが、ようやくお飾り女優から脱却しだした時期ではないでしょうか?この3年間で12作と積極的に出演しております。

特にアクシェイ クマールとの共演作が5作あります。

アクシェイ クマールもこの時期に急上昇しておりヒット作はカトリーナ共演なんですね。スクリーン上で二人の相性はよくカトリーナもアクシェイ クマールとの共演は「とてもフィーリングがよく楽しい」と答えてます。

この時期単独主演はさすがにありませんが、多くのヒット作に出演してます。

その中おススメ1本

Partner(2009)

f:id:hirobkk:20191213194754j:plain

全年に政治家から本格復帰したGovindaとSalmanの共演作にKatrinaもLara Duttaとのダブルヒロインで登場!

おバカコメディでダンスも最高です。公開前にIIFA AWARDSのステージでSalman,GovindaがPartnerの曲でパフォーマンスをして最高に盛り上がりました。

因みに自分はダッカからコルカタへ飛ぶビーマンバングラディッシュ機の機内で見たのですが、お客は機内で立ち上がって大騒ぎしてましたね。。

機会があれば是非見ましょう!

元ネタはWill Smithの【Hitch(2005)】

 

Anil Kapoor as Gyanesh Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210171109j:plain

この年、Anil KapoorはSlumdog Millionaireに出演しメジャーに返り咲きます。

80,90年代のスーパースターですが2000年代は単独主演も減りちょっと影が薄くなってきてたんですね。。

 

今までSalmanとの共演でしか紹介しておりませんでした。 

achar.pssamphran.com 

achar.pssamphran.com

今回もSalman共演作になってしまった。。。

この二人はなかなか相性がいいんですよね。。

個人的なおススメは

Biwi No.1(1999)

f:id:hirobkk:20191217180519j:plain

No.1シリーズなのにGovindaが出てないんです。

これはKhiladiシリーズにアクシェイ クマールが出ていないようなもん!ですが必見のおバカ映画です。

 

Zayed Khan as Danny Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210171141j:plain

彼の得意のキャラでしたね、といってもコレしかできないでしょう!

Main Hoon Na(2004)

Vaada(2005)

Shaadi No. 1(2005)

Cash(2007)

yuvvraaj以前のこの4本、ジャンルは違えどやってることはほぼ一緒。集大成がまた同じYuvvraaj...

デヴュー時からチャラチャラさせたらBollywood No.1と言われてましたが、さすがに年を重ねて(現在39歳)消えつつありますね。。。

 

例にもれず彼も映画一家!

お父さん、おじさん

姉3人 

*二人はSussanne Khan / Hrithik Roshanの元妻、Farah Khan / Bollywood最高のコレオグラファー

従妹なんかはみんな映画関係者です。

一応2019年にDesi Magicというロマンティックコメディがアナウンスされてますが、Ameesha Patelが主演、プロデュースというところで駄作の臭いがプンプンします。


Boman Irani as Dr. Banton

f:id:hirobkk:20191210171232j:plain

相変わらずの安定感。

なんでもこなすマルチ俳優。

映画デヴューは2000年代、40歳を過ぎてからです。

それまでは演劇、写真家などをしており一時期タージ・マハルでも働いていたそうです。

Munnabhaiシリーズで評価を上げ、

Don3ではSharukh Khanの適役と遅いデヴューにかかわらず恐ろしいスピードで評価を得ていきます。

そして日本でも公開された【3 Idiots(2009)】でトップ俳優としての地位を築くのです。

このYuvvraajでの演技は翌年の3Idiotsでの演技につながるような演技でしたね。

 

今回共演Zayed Khanのお姉さんFarahとの共演作。

Shirin Farhad Ki Toh Nikal Padi(2012)

f:id:hirobkk:20191217191054j:plain

脚本、プロデュースはなんと!Sanjay Leela Bansaliです。

かれがこのような映画を手掛けるとは意外でした。。。

味のある素晴らしい大人のラヴコメディです。

 

その他弁護士役でMithun Chakrabortyがいい演技してましたね。

  

Music Scene

世界のA.R.Rahmanが担当。

流石の仕事です。

クラシック音楽シーンなどはChennai String Orchestraが演奏。

自分も公開前にオフィシャルサウンドトラックを買ってしまうほど音楽の出来はいいです。

f:id:hirobkk:20191208233900j:plain
f:id:hirobkk:20191208233904j:plain

 

Tu Meri Dost Hai


www.youtube.com

こちらがメインソング。

Chennai String Orchestraの演奏がいい雰囲気をだしてますが、サルマンのシーンがちょっとマッチしてなかったですね。

 

Shano Shano


www.youtube.com

個人的にはYuvvraajと言えばこの曲。

たまたまかもしれませんがTVを付ければいつもこれがかかってるイメージがあります。

 

Location

チェコオーストリアでの撮影がほとんど、恐らくインドでは一切撮影はしていないと思われます。

 

まとめ

興行的にはズッコケましたが、ストーリーも悪くない、音楽はレベルが高い作品なので十分に楽しめます。

機会があればぜひぜひご鑑賞ください。 

f:id:hirobkk:20191208234113j:plain
f:id:hirobkk:20191208233855j:plain

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

-Dream Girl/ड्रीम गर्ल (2019)-

Bollywood No.023

-Dream Girl/ड्रीम गर्ल (2019)-

f:id:hirobkk:20190921231106j:plain

-ICON SIAM劇場鑑賞- 

2019年ノリに乗っているAyushmann Khurranaの主演作。

テキトーに解説

失業中のKaramveer(Ayushmann Khurrana)はふとしたことから給料Rs70,000/月の求人広告を見つけ面接に行きます。広告にある住所へ行くとそこはショボい電気店、オーナーのWJI(Rajesh Sharma)はKaramveerを見て君にはこの仕事は無理!と取り合いません。

どうしても仕事がほしいKaramveerは「なんでもやるから仕事(THB70,000/月)をさせてほしい」と引き下がりらず、、見かねたWJIは店の隠し扉の奥にある部屋へ通します。。。

そこには10名程度のオペレーターがいるコールセンターがありますが、ちょっと怪しい。。。

女性は個室で顧客男性からかかってくる電話を待ち、電話がつながると色声をだして対応します。

そう!ここはいわゆるテレクラを電気店の裏で闇営業してたんです!

WJIがKaramveerにはどうしても無理!という理由はここにあったのですが、Karamveerは地元の芝居で女性役をしており女性の声をだすのはお手のもの、Karamveerの声を聞いたWJIは彼に"Pooja"としての仕事を与えます。

Poojaとしての仕事を得ることができ、瞬く間に顧客男性を虜にしていきます。

大金を得たKaramveerは実家(商店)のお客であるRajput家のMahi(Nushrat Bharucha)との結婚も決まります。

順風満々のKaramveerでしたが、実はPoojaの顧客が自分の周りの人々、そして極め付けは父のJagjeet(Annu Kapoor)までもがPoojaの顧客であったことを知りドタバタがはじまります。。。。。

 

Cast

Ayushmann Khurrana as Karamveer Singh/Pooja

f:id:hirobkk:20190923105234j:plain

彼の出演作をみるのは昨年のDUSSEHRA映画以来

achar.pssamphran.com

元々出演作の多い俳優ではないですが、このところ出演作はことごとくヒットしてます。 現状独自の路線を進んでおり大作、マルチキャスト、スター俳優との共演はほとんどありません。

コメディ映画をメインに出演しており今作の演技もそつなくこなしてました。

前作は犯罪ドラマでシリアな演技をして成功しているのでまたコメディ以外の演技もみたいですね。。

まだ若手の部類と思ってましたが、いつのまにか30代半ばまだなってます。

 

シンガーソングライターとしても活躍しており本作でも1曲歌ってます。


Ik Mulaqaat Unplugged Ft Ayushmann Khurrana - Dream Girl | Nushrat B | Meet Bros | Shabbir Ahmed

 

来年にはAmitabh Bachchanとの共演作もスタンバイ!

 

Nushrat Bharucha as Mahi Rajput

f:id:hirobkk:20190924231912j:plain

どこかで見たと思ったらPyaar Ka Punchnama(2011)で登場した3人のヒロインの一人でした。3人の中では一番出演時間が長かったのと口元にアクセントがあったので印象に残ってたんですね。

本作で見事ヒロインをゲットし 今後も出演作がアナウンスされてます。

かわいいタイプの美人にハスキーボイスってのがいいですね。

ぱっと見Emraan Hashmiの相手役で出てきそうなタイプ(若いうちに彼と共演して2,3作でフェードアウトしてしまうタイプ)ですが、意外とキャリアは長く年齢も34歳と中堅と言っていいでしょう。

Pyaar Ka Punchnamaではきゃきゃーいってる面倒なタイプであまり好きな感じではなかったですが、今作はなかなか良かったです。できればまた見たい女優さんですね。

 

Annu Kapoor as Jagjeet Singh

f:id:hirobkk:20190924235542j:plain

キャリア35年の大ベテラン。
あらゆるジャンルをこなすマルチ俳優。

AyushmannとはVicky Donor(2012)で共演!同作でのドクター役で各演技賞を総ナメにしてます。

今作でも安心の演技!

 

その他、大物はいませんがサブキャストはなかなか味のあるメンバーがそろってます。

特にこの人👇は直接会ったことがあり思い入れのある俳優さんです。

Vijay Raaz as Rajpal Kirar

f:id:hirobkk:20190925230553j:plain

すでに👇で紹介済、いろいろ私生活で問題はありますが出演作が途切れることのない素晴らしい俳優です。
achar.pssamphran.com2019年も本作を入れて映画7作に出演

似たような役を演じることが多く、Inspector役は毎年1本やってるイメージ。

  

Music Scene

プロデューサーはManmeet SinghとHarmeet SinghのデュオMeet Bros.

Meet BrosといえばRagini MMS 2(2014)の"Baby Doll"でTopプロデューサーに上りつめました。

本作の仕事もまずまず。

全体的にノリのいい曲が多く各曲でAyushmannもダンスを披露、彼の場合ダンステクニックを見せつける(Hrithik Roshan , Tiger Shroffなど)と違い、Akshay Kumarのようにコミカルな曲で魅力的なダンスをしてくれます。

Dil Ka Telephone


Dil Ka Telephone - Dream Girl | Ayushmann Khurrana |Meet Bros Ft.Jonita Gandhi& Nakash Aziz | Kumaar

 

Location

MUMBAI , MATHURAで撮影がありましたが、特に印象に残るところはありませんでした。

 

まとめ

プロデューサーの一人であるEkta Kapoor(母のShobha Kapoorもプロデューサーの一人、父は当然出演200作*半分はテルグ映画のリメイク*を超える俳優Jeetendra)はこの作品の主演を決めるにあたってAyushmann一本で考えていたそうです。彼の声質(2性を使い分ける)が彼女のイメージとぴったりだったんでしょうね。

コンセプト、ストーリーが十分面白いので、当然映画もヒット!メインストリームを突っ走るような作品ではないですが見て損はしない作品です。

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

 

-Chup Chup Ke/चुप चुप के (2006)-

Bollywood No.022

-Chup Chup Ke/चुप चुप के (2006)-

f:id:hirobkk:20190819191024j:plain

-DVD鑑賞-

女房のリクエストは『前回はダサいボビーだったので今回はカッコいい俳優がみたい!』との事。 

achar.pssamphran.com

 

 自分としてはちょっとゆるい感じのコメディが観たかったので本作を選択。

当然女房の条件、いい男→【Shahid Kapoor】も満たしてます。

2006年のボリウッドはいろいろな事が重なり当たり年でした。

Dhoom2 , Lage Raho Munnabhai , Krrish , Phir Hera Pheriなどヒット作の続編、Kajolの復帰【Fanaa】, マルチキャストのコメディ映画ブーム【Golmaal , Malamaal Weekly】。そんな中でShahid Kapoor主演の【Vivah】異例のロングランでBlockbuster!そんな中だったため本作は年間20位とヒットできず。。。

しかし当時、私生活のパートナーであったShahid KapoorとKareena Kapoorの共演、この年乗りに乗っていたRajpal Yadav、安定のParesh Rawal、そして監督はコメディの帝王Priyadarshanとスターパワーは十分! 

テキトーに解説

借金まみれのJeetu(Shahid Kapoor)は自身にかけられた保険金で返済をしようと海に飛び込み自殺を図ります。借金の取り立てをメインに行っているSharmajiを演じているのがAsraniであるところから、この後真面目なドラマになるわけがないことを証明してます。

自殺を図ったJeetuが目を覚ますと漁船のオーナーGundya(Paresh Rawal)と子分のBandya(Rajpal Yadav)に偶然助けられ病院にいました。このGundya自身も借金をかかえていた為、Jeetuを金持ちだと思い込み(Jeetuの持っていた返済リストを貸し付けリストと勘違い)助けたんですね。。

ここでJeetuは自分が生きていると保険が下りないのでとっさに聾唖者のふりをして二人とともに行動をしていきます。。。

Gundyaは借金の方にとられた船を取り戻すべく返済相手のグジャラート人実業家のPrabhat Singh Chauhan(Om Puri)を訪ねます。Prabhat Singhは船を返す変わりにBandyaとJeetuの二人を使用人として屋敷に置くのですが、この使用人としての二人のやり取りはサイコーなんです。流石、プリヤダルシャンで大爆笑シーンの連続。

そしてJeetuがこの屋敷で出会ったのが同じ?聾唖者のShruti(Kareena Kapoor)

ShurutiはPrabhat Singhの姪で娘のMeenakshi(Neha Dhupia) とは常に一緒にいます。

しかしある日酔っ払ったJeetuが外にでて大声で歌っているところをShrutiとMeenakshiに目撃されるところからいろいろと複雑に。。。。

 

Cast

Shahid Kapoor as Jeetu Prasad Sharma

 

f:id:hirobkk:20190821194845j:plain

俳優デヴュー 3年目でまだ初々しさがあります。Shahid出演作もまだ記事にはしてなかったですね。

父は名優Pankaj Kapur 

achar.pssamphran.com

 

母はTV女優、異父兄弟のIshaan KhatterとはVaah! Life Ho Toh Aisi!(2005)で共演、と芸能一家。

元々ダンサー出身でしたのでダンスのレベルは他の出演者とはレベルが違いましたが、この映画まで俳優としての主なヒットはなし(同年5月に36CHINA TOWNがSemi Hitしましたがマルチキャストでした)。彼が映画をHitさせるのは同年11月のVivah(2006)ですが、彼のスターパワーといったよりは脚本ありきのHitでしたね。その後はJab We Met(2007) , Kaminey(2009)で演技も評価されスター街道を走っておりますが、ここ数年は脚本にこだわっているように感じます。一時期Shahidは南インドをフューチャーした作品に多く出演するようになりました(Prabhu Devaの影響があるようですが)が引き続きアート系の映画などでも好演してます。

役選びではRanbir Kapoorが最も極端ですが『普通の役はやりたくない!』と少し奇抜な役柄を好んでいるような気がします。最近は彼の演技に拒否反応がでて作品をすっかりみなくなってしまいましたね。。

 

Shahidをみるなら!個人的おすすめ3本

R... Rajkumar(2013)

f:id:hirobkk:20190824164823j:plain

元々Rambo Rajkumarの題名でしたが、スタローンのRamboの著作に引っかかりタイトル変更されました。Shahidが体でぶつかり合うアクションを演じたのは本作が最初。

批評家にはかなりコケにされましたが、おバカシーンが多くこれぞマサラムービーといった内容。監督/脚本/演出/振付/カメオ出演Prabhu Devaがこなしておりダンスシーンはさすがにクオリティが高いです。

興行的には当然コケました

 

Mausam(2011)

f:id:hirobkk:20190824170820j:plain

監督は実父Pankaj Kapoor

美男(Shahid Kapoor)美女(Sonam Kapoor)の古典的映画です。

1990年以降の実際に起きた宗教問題などが入っておりなかなか見事なストーリーです。

こちらも興行ではがっつりとコケました。雰囲気はすごくいいんですが、ちょっと退屈と感じた人が多かったんですかね。。。

 

Haider(2014)

f:id:hirobkk:20190824172025j:plain

そして、最後はやはりこれ!

Vishal Bhardwaj監督のシェイクスピア3部作の3作目。

本作はハムレットをベースにした2014年の名作。

キャスティング、演出、カシミールのロケ地と全てが素晴らしい。

Shahidは本作で2014年の演技賞を総ナメ!

 

2019年はKabir SinghでBlockbusterを飛ばしたばかりですが、実は2015年のShaandaar(2015)を最後にShahid作品を見てません。

次回作は『Jersey』

f:id:hirobkk:20210727131554j:plain

2020年の公開予定で撮影も終わってますが、COVID-19の影響で公開できず。

最新のアップデートでは2021年のDiwali公開予定。

年を取った元クリケッターが引退して10年後にインドチームでプレイするために復帰をする物語。Shahidはそのクリケッター役で彼のコーチ役を実の父Pankaj Kapurが演じてます。

実はまではいきませんが、80年代から90年代に活躍した実際のインド人クリケッター " Raman Lamba "の物語からインスパイアされてます。Ramanは1998にクリケットの試合中のアクシデントで昏睡状態に陥りその後亡くなってます。

因みにRamanはキャリアの中で10年のブランクをつくってませんが、どの辺をインスパイアしたんですかね?

 

 

Kareena Kapoor as Shruti Verma Chauhan

f:id:hirobkk:20190822114009j:plain

この映画の撮影時はまだShahidのパートナーでしたが、今ではSaif Ali Khan夫人となりました。この映画を観終わったときに友人に「なんか今回はkareenaがかわいかったねえ。。。」と話したら。「しゃべんなかったからでしょう。。」と返されました。

確かにこの作品の前まではキャッキャいってるイメージが強く、こんなおしとやかな役をやると顔つきも全然ちがうんだと感心したものです。

こちらで一度紹介してますが、さすがに5年も経つと大人っぽくなってきました。

achar.pssamphran.com

 

Neha Dhupia as Meenakshi Singh Chauhan

f:id:hirobkk:20190822114020j:plain

今では、いろんな役をこなすNeha Dupiaです。

南インド出身の元ミスインディアを取っている美人。

デビュー当時から気に入っている女優さんの一人ですが昨年ついにAngad Bedi(この人は良く知りませんがお父さんは元インドナショナルチームで活躍した名ボウラー)と結婚してしまいました。 

2000年に日本映画に出演した経歴の持ち主

ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説(2000)

f:id:hirobkk:20190824200003j:plain

 コメディのセカンドヒロインみたいな役が多いのですが、Rajat Kapoorのグループで出演したりといろいろと幅の広い演技をしてます。

 

Suniel Shetty as Mangal Singh Chauhan

f:id:hirobkk:20190822115242j:plain

今では、制作会社【Popcorn Motion Pictures】のオーナーを務め、娘のAthiya ShettyはHero(2015)でデヴューしてます。

自分がリアルタイム見た最初のアクションスターはAkshay Kumarとこの人。

俳優デヴューはBalwaan(1992)、なんとDivya Bhartiといきなり共演!彼女は19歳で不慮の事故(暗殺説も有)で亡くなっておりますので貴重な経験でしたね。

ちなみに当時,名前のスペルは "SUNIL"でした。2014年に数秘術上の理由から改名してます。

Sunielの3本 ※マルチキャストのHera Pheriシリーズは省きます。

Dhadkan(2000)

f:id:hirobkk:20190829124703j:plain

音楽はヒットしましたが、映画はあまり売れませんでした。

個人的には2000年の隠れた名作!

既にアクションオンリーから脱皮しシリアスな演技も始めていましたが、キャリアベストの演技でしょう。

SunielとMahima Chaudhryの悪役コンビは主役の二人(Shilpa ShettyとSunielの盟友Akshay Kumar)を食ってました。

この演技でSunielはキャリア唯一のFilmfare Awardを受賞【Best Performance in a Negative Role/最優秀悪役賞】

 

Main Hoon Na(2004)

f:id:hirobkk:20190829125821j:plain

こちらも悪役

大半が学園ラブコメディみたいな雰囲気のところにシリアスな場面を演出してます。

Farah Khan初監督作、SRK主演の年間No.2 Hit!

 

Sapoot(1996)

f:id:hirobkk:20190829130159j:plain

まだKolkataがCalcuttaだった頃、当時New MarketそばにあるNew Empireで鑑賞。

まだ椅子のない地べたに座る席がある時代に、Rs20くらいで仕事終わりのインド人とごちゃごちゃになって観た思い入れのある作品。

言葉も全くわからない状態でしたが、かなりエキサイトしました。

インドでインド人と映画をみるとはこういうことなのだと実感させてくれたのがこの映画。

映画はずっこけましたが、音楽はなかなか出来が良く下記の曲はしばらく頭から離れなかったのを覚えてます。

Kajal Kajal
www.youtube.com


Paresh Rawal as Gundya

f:id:hirobkk:20190822114034j:plain

出演作は100作を超え90年代以降はTopコメディ俳優として君臨。

御年64となりましたが、依然年間2,3本に出演してます。

下記2作品で紹介すみ 

achar.pssamphran.com 

achar.pssamphran.com

 

Rajpal Yadav as Bandya

f:id:hirobkk:20190822114047j:plain

 個人的にはParesh Rawalと並んで2000年代ベストのコメディ俳優。

二人が揃った時には大爆笑が確約されていると言ってもいいでしょう。

最近はプロデュース業などにも手をだしているせいか出演ペースも減っており、

コメディアンとしての演技も少なくなりました。

 

その他サブキャストも豪華

2017年に亡くなったOm Puri , Anupam Khel , Shakti Kapoor , Manoj Joshi , AsraniとHera Pheri(2000) やMalmaal Weekly(2006)などでPriyadarshanが起用したベテラン陣が勢ぞろい。

 

Music Scene

当時のTop音楽プロデューサーHimesh Reshammiyaが担当

Dil Vich Lagya Ve


"Dil Vich Lagya Ve" Full Song | Chup Chup Ke | Shahid Kapoor, Kareena Kapoor

必見のダンスソング!! Shahidが一人次元の違う動きをしてます。

 

Shabe Firaq


Shabe Firaq (Aaya Re) [Full Song] | Chup Chup Ke

映画の挿入歌ではないですがこれが一番ヒットしました。VocalはHimesh自身。

 

LOCATION

 

主にDelhiとDelhiのFilm Studioのようですが、港のシーンなどはどこですかね?

 

まとめ

映画はズッコケでおり各誌の批評でも評価がかなり低かったですが、監督、ベテラン俳優陣のパワーでいくつかの大爆笑シーンは約束されてます。音楽は流石Himeshといったものが多く秀逸。

UTVのオリジナルDVDには珍しくフォトブックがついてます。

f:id:hirobkk:20190831233329j:plain

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

-Bichhoo/बिच्छू (2000)-

Bollywood No.021

-Bichhoo/बिच्छू(2000)-

f:id:hirobkk:20190805145738j:plain
-自宅にてDVD鑑賞-

DVDのパッケージを見せた瞬間に女房が嫌な顔をします。。。

「これからボビー見る気なのか。。」といった表情。。

女房はボビーに興味ないですが、ラニーは好きなので若い時のRani MukerjiがでておりJean RenoのLeonをボリウッド風にした(完パクリ)映画である!(女房:Jean Reno/Leon→知らない!)と無理やりスタート!

 

この映画はすでに別の記事紹介済ですが、 

achar.pssamphran.com

 

 Léon: The Professional(1994/France)のバッタもんです。

f:id:hirobkk:20190805171722j:plain

監督:Luc Besson

出演:Jean Reno
     Gary Oldman
     Natalie Portman
     Danny Aiello

日本でも大ヒットした映画で、自分も劇場鑑賞しました。

グランブルーでLuc BessonとJean Renoはちょこっと知っている程度でしたが、Danny Aielloが見たくて行ったんですね。

Danny Aielloはこちらがおススメ。

Once Around(1991)

f:id:hirobkk:20190805175250j:plain

 生歌でシナトラのナンバーを披露してます。

テキトーに解説

ツッコミどころはすでにBobbyの記事で突っ込んでおり、ストーリーはほぼLeonの話にちょいちょいサイドストーリーが入ってるだけなので特に書くことはありません。

 

 Cast

Bobby Deol as Jeeva

f:id:hirobkk:20190807203219j:plain

演技力がどうこうは置いておいて、一応真面目に仕事をしてます。

最初は無口な殺し屋としてJean Renoっぽく演じてますが、暗殺の仕方がヒジョーに雑で一人を始末するのに1,000人くらいに目撃されてます。ビルの上からライフルで撃ってんだから一発で仕留めなきゃ。。。

この映画ではほぼLEONをパクッて演じてますので特筆すべきはダンスシーンになります。

やはりこのダンスを出さないわけにはいきません。

Ekwari Tak Le


Ekwari Tak Le [Full Song] Bichhoo

まだKiran(Malaika Arora)との熱愛中とはいえ、とてもその後殺し屋になる男の顔ではありません。やはりこの辺がBobbyとBichhooの魅力でしょうか。できればJean RenoにBichhoo/Bobbyの逆リメイクに挑戦してほしい。彼もなかなかのコメディアンなので旨い事やるでしょうが、Bobbyのようにノリノリで踊れるか?

 

意外にも、Bobby Deol主演作を紹介するのは初めてでした。

紹介済の出演作は下記の2本。 

achar.pssamphran.com 

achar.pssamphran.com

 

 

Rani Mukherji as Kiran Bali

f:id:hirobkk:20190807203315p:plain

なんとRani主演作も紹介していませんでした。

👇これだけだったとは。。。30作は見ているはずですが最近全然みてなかったんですね。 

achar.pssamphran.com

 

ボリウッドデヴューして4年目ほど経ってましたが、子供の演技を意識しすぎましたかね。すでに大物との共演も複数回こなしBadal(2000),Kuch Kuch Hota Hai(1998)でもいい演技をしていた後なのでちょっと物足りませんでした。が、当時22歳なのに13-14くらいの演技をさせられたのですからこんなもんか。。

ダンスシーンなどではっきりわかりますが、この時期のRaniはちょっとふくよか、お腹周りが特に。。。。

Raniの出演作を語るには別記したほうが良さそうなので、デヴューから2000年代前半の作品で3本を紹介。

Raja Ki Aayegi Baraat(1996)

f:id:hirobkk:20190807212241j:plain

ボリウッドデヴュー作

ベンガル映画では父(Ram Mukherjee)の監督作に出演経験あり

当時、KOLKATAの映画館で鑑賞しRaniにも会ってしまったという思い深い映画なんです。

クライマックスを前にトイレが我慢できず駆け込んだところ、なぜかトイレの扉の外側についていた鍵を閉じられ、地元の子供集団に上からしこたま水を放水されるということがあり、最後を観るために2度見に行きました。

共演のShadaab Khan(父はSholayで伝説の悪役Gabbar Singhを演じたAmjad Khan)とのダブルデヴュー作。

当時サントラのカセットテープを買い、未だに保管してあります。

 Chalte Chalte (2003)

f:id:hirobkk:20190808205919j:plain

SRK共演のラブコメディ

トラック野郎と帰国子女でデザイナーというカップルの物語。

Jatin-Lalit と Aadesh Shrivastavaの音楽が素晴らしい!

 

Black (2005)

f:id:hirobkk:20190808210644j:plain

Amitabh Bachchan共演でキスシーンもあります。

娯楽作ではなく、先天性の障害者とその教師を描いた名作です。

当時、同じような職に就いていたためAmitabh Bachchan(教師)が障害者のRaniに殴られた仕返しに殴り返すシーンはなかなか強烈!

51st Filmfare Awardsでは史上最多タイの11部門受賞。ノミネート全部門受賞のオマケつき!

Filmfare史上主要4部門(Best Movie, Best Director, Best Actor and Best Actress)を制した作品は他に4作しかありません。 

とにかく涙なしには見れません!!

 

Ashish Vidyarthi as Devraj Khatri

f:id:hirobkk:20190807203447j:plain

一般的にはとってもショーもない作品と評価されてますが、この人の演技だけは抜群でした。もともと悪役が多いかったですが、コソ泥みたいなちょい悪ぐらいだったのです。しかし本作では完全悪を見事演じます。とにかく切れっぷりがすごい!

オリジナルのGary Oldmanももちろん素晴らしいのですが、本作でのベストは間違いなくAshish Vidyarthiです。

キャリア序盤はヒンドゥー語がメインでしたが、2000年代中盤からはカンナダ、タミール、ベンガリテルグ語映画が多くなりました。キャリアで11言語の映画に出演してます。

Bobby DeolとはBadal(2000)でも共演し、Bobbyの師匠役を好演!

 

Music Scene

すでに強烈な印象を放っている2曲は紹介スミなので、追加でこの1曲。

Pyaar Ho Na Jaaye


Pyaar Ho Na Jaaye [Full Song] Bichhoo

暗殺依頼の話をしている最中Kiranが行方不明!JeevaがKiranを探して街中を捜し歩くときのMusicです。

特筆はchoreographerの奇才、若き日のGanesh Acharyaがタージマハルをバックに踊るシーン

 

Location

主にCape Town , Delhi , Agra , Mauritius

Cape Town以外の3都市は主にMusic Sceneでの撮影。

しかしこんなしょうもない映画を撮影するのに南アフリカやモーリシャスまで行ってたのね。。

まとめ

2014年にBobby続投で【Bichhoo 2】がアナウンスされましたが未だ実現してません。やる必要はないでしょう。。。ストーリー特筆すべき部分はありませんが、Leonからのパクリを比較したり、ダンスシーンで楽しむことができます。おかしなところは沢山ありますが、アクション/スリラーとして十分見れる映画なので機会がある方は是非、ご鑑賞ください。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村

-Bharat/भारत (2019)-

Bollywood No.020

-Bharat/भारत (2019)-

f:id:hirobkk:20190616215029j:plain

16JUN'2019

-ICON CINECONICにて鑑賞-

 

2019年のEIDもSalman Khanです。

hirobkk.hatenablog.com

EID映画を劇場鑑賞するのは我が家の恒例。

今年で7年連続。

Chennai Express(2013)
Kick(2014)
Bajrangi Bhaijaan(2015)
Sultan(2016)
Tubelight (2017)
Race3(2018)

2013年のChennai Express以外は全てSalman主演

hirobkk.hatenablog.com

achar.pssamphran.com

 

しかし現在のところ本作が最後のEid映画になります。

まさかこの時、新型ウィルスで2続けてEidに映画が見れなくなるとは思いもよりませんでした。

テキトーに解説

ストーリーは1947年印パ分離から始まります。。。

インド史に興味がある方であれば、まずはこの印パ分離から入るでしょう。

映画のロケーションとなるパンジャーブは独立時ラドクリフラインが引かれた地です。

ラドクリフライン---印パ分離の国境線、このラドクリフラインは独立当日まで公表されなかったため大混乱をまねいたそうです。独立当日、ムスリムパキスタンへ、ヒンドゥーはインドへと移動をしますが、すでに宗教問題が爆発しておりお互いに異教徒を生きて帰すな!と大虐殺が行われました。詳しくは印パ分離を調べればいろいろ出てくるはずです。

主人公のBharatは家族と共に現パキスタン(Laholeだったかな?)で暮らしています。

冒頭でBharatは学校で先生達の話しを盗み聞きし、印パ独立を迎え国境周辺が大混乱していることを知ります。

Bharatは家に帰り鉄道員をしている父Gautam(Jackie Shroff)にその事を伝えますが、

父は笑ってそんなことはない、国境駅はいたって平和だよ!とBharatをたしなめます。

そこへ駅に1本の電話が、、、父の顔色が変わり汽車が駅に到着。。。。

汽車はほぼ満席で埋まっていたと考えられますが、生存者はいません。。

全員国境通過前にヒンドゥー教徒に虐殺をされていたのです。

その光景を見て父はBharatの話が真実だと知ります。

インド人であるBharat一家は急いでインド行の汽車に乗り込もうとしますが、すでに駅はカオス。

アクシデントが重なり最終的にインドに避難できたのはBharat,と母(Sonali Kulkarni),弟,妹の4人。

父と妹のGudiya は汽車に乗れませんでした。。

別れ際に父はBharatにデリーの姉の店で待つよう、そして必ず家族一緒に暮らすように伝えます。。

が、父にはパキスタンの暴動がすぐそこまで来てました。。。

 

実際の光景(1947)

f:id:hirobkk:20190618144624j:plain

これが悪名高き【避難/殺戮列車】で本作でも悲惨な描き方をしてました。

この場面を描いた作品としては Gadar(2001)が有名

Gadar(2001)

f:id:hirobkk:20190617191653j:plain

Gadarでは無敵のSunny Deolがヒロインを救出しましたが、

今回その立場になるBharatはまだ子供、父はただの鉄道員でそのような力は持っておりません。

 

こちらの小説も参考になります。

Midnight's Children/Salman Rushdie

奇しくも作者のサルマン・ラシュディ氏は1947年分離独立の2か月前ににインドで産まれています。

真夜中の子供たち〈上〉 (Hayakawa Novels)
真夜中の子供たち〈上〉 (Hayakawa Novels)
 

Midnight's Children(2012) 

こちらは映画の方

Deepa Mehtaによって映画化されました。

f:id:hirobkk:20190618145655j:plain

 

デリーに到着したBharat一家は叔母の店に世話になり、Bharatは家族を支える為あらゆることをします。

そして17年後の1964年青年となったBharat(Salman Khan)はサーカスのスターとして家族を支えていました。サーカスではRadha(Disha Patani)と恋仲にもなりましたが、弟の事故を機にサーカスを去ります。

 

1970年代

さらに金を稼ぐべく石油の発掘作業員の面接に向かいます。

面接時、チーフエンジニアのKumud(Katrina Kaif)に名前を聞かれた再、

「Bharat」と返答。

苗字を聞かれたところでこの映画の名言が飛び出します。

Bharatという名前がインド人であることを表している、この名前があるだけで充分だと、幼いころ父に言われている。

因みに父の苗字はKumarです。この名からヒンドゥー教徒であることもわかります。

Bharat---インド人によるインドの呼称。インド人がBharatと名乗る事でインドを意味する。

いろいろすったもんだありBharatはKumudど共にサウジアラビアの石油掘削に向かいます。。。

当然、当地でBharatとKumudは恋に落ちるのですが、BharatはKumudの求婚を拒否。。

その理由とは、、、

この辺がちょっとわからなかったのですが、結婚によって父との約束(家族が一緒にいること)が守れなくなるみたいな感じでした。

そしてVISAの期限切れ、妹の結婚式を機にBharatはインドへ戻ります。

妹の結婚式に参加していたBharatをKumudが突然訪れます。

Kumudは結婚はしないでかまわないので二人の関係を続けていこうと決心してきたのです。。。

 

そしてKumudが新しく就いた仕事をきっかけにBharatによるパキスタンに残していった父と妹探しが始まるのです。。。

ここから先は涙なしで見られません。。。。。

 

不覚にも終盤は感極まってしまいました。

隣に居たインド人夫婦も奥さんは平気な顔してましたが、旦那さんは号泣!

この映画は男性の方がグッとくるんですかね。。

 

Cast

Salman Khan as Barat

f:id:hirobkk:20190622114444j:plain

最近のSalmanモノに近い役でした。

Bajrangi Bhaijaan(2015)

f:id:hirobkk:20190622174048j:plain

同じくパキスタンとの国境モノ

この作品でも劇場で涙腺を緩ましてしまったんです。。。

Tubelight(2017)

f:id:hirobkk:20190622174102j:plain

こちらは中国国境モノ

hirobkk.hatenablog.com

 

流石にKatrinaとの相性はいいですね。

次回作は年末の【Dabangg3】

監督がPrabhu Devaになるのでダンスシーンがとうなるのか見ものです。

 

Katrina Kaif as Kumud Raina

f:id:hirobkk:20190622230834j:plain

いや~今回は良かったんじゃないですか?

個人的に彼女の演技やダンスの評価は低いんですが、今作は良かったと思います。

Salmanと違い出ずっぱりではなかったですが、キャリアベストに近いと思います。

今年はこれ1本だけ次回作は

Rohit Shetty監督/Akshay Kumar共演のSooryavanshi

Rohit ShettyにAkshay Kumarですからド派手アクション+コメディみたいな感じかな?

Salman同様Filmfare Awardにはあまり縁がありません、ノミネート3回で意外にも受賞歴はありません!

おススメ3本!

前述の通り演技の評価は低いのでKatrinaが出演している中でって事ね。

Jab Tak Hai Jaan(2012)

f:id:hirobkk:20190622233301j:plain

Yash Chopra最後の監督作。

ひじょうに美しい映画ですが、Katrinaのダンスはなかなか酷い。。。

演技が悪くはなかったですが、SRKとAnushka Sharmaが上を言ってました。

当時劇場に3回通ってしまいました。。。

 

Zindagi Na Milegi Dobara(2011)

f:id:hirobkk:20190622233953j:plain

出番は多くなかったですが、この映画のKatrinaは本当に美しい。。。

インドではあまりないロードムービー

男性陣3人の演技がすばらしく、作品もよくできています。

 

Mere Brother Ki Dulhan(2011)

f:id:hirobkk:20190622234229j:plain

HITはしませんでしたが個人的に好きなので。。。

オープニングでImran Khanが珍しくノリノリで踊ってます。


Mere Brother Ki Dulhan - Full Title Song | Imran Khan | Katrina Kaif | Ali Zafar | KK

半分おバカ映画ですが、なかなか楽しめます。

Ali Zafar(パキスタン俳優)のおバカ度は必見!

印パ問題で2016年以降出演できてません。。。

 

Jackie Shroff as Gautam Kuma

f:id:hirobkk:20190622235422j:plain

序盤と終盤にちょろっと出ただけですが雰囲気は抜群に良かったです。

90年代~2000年代初めのトップスター

今は息子のTigerが活躍してます。

 

Sunil Grover as Vilayti Khan

f:id:hirobkk:20190623000143j:plain

本作のベストはこの人です。

本職はコメディアンですのではまり役ではありますが。。。

 

その他、Tabu , Sonali Kulkarniの一世代前の美人女優を登場します。

 

Music Scene

特に印象に残る曲はなかったんですが、しいて言えば。。。


Full Video: Aithey Aa | Bharat | Salman Khan,Katrina Kaif |Vishal & Shekhar ft. Akasa, Neeti, Kamaal

Katrinaにはこんな感じで踊らせてあげたいですね。。

もうおかしなヒップホップ風の振り付けはやめてあげてください!

 

Location

アブダビ、スペイン、マルタ、パンジャブ、デリーですが、最後にBharat一家がたどり着くAttari(パンジャーブ州)が印象的です。

Samjhauta Express(印パ友好列車)のインド側の最終駅。ここから先は両国の情勢次第でオープン/クローズを繰り返してます。

 

まとめ

本作はOde to My Father (2014)という韓国映画のオフィシャルリメイク作。

オリジナルは未見ですので機会があれば見てみたいですね。

 

元々ヒロインはPriyanka Chopraでしたが、Nick Jonesとの婚約準備の為降板してます。 

撮影前のキャンセルですからギリギリOKですかね。

 

EIDのSalmanモノに基本外れはないですが、昨年ズッコケた分今年は気合いれてきました。ストーリー等とても興味深いテーマですのでチャンスがあれば是非見ていただきたい! 印パ分離の歴史を少し知っておくとより楽しめます、というか泣けます。。。

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
にほんブログ村